ジャパリジェンヌの小部屋

ジャパリジェンヌのお気に入りあれこれ。 妄想セレクトショップ、もしくは物欲処理場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エコ洗剤 ECOVER & SONET

なぜか大阪弁な「ジョイ」君もいいけど、みなさんエコ洗剤っていうのはどうでしょう?
中国生活、そして出産を経て、口に入るものと環境に影響するものには気を使うようになったジャパリジェンヌ、洗剤は迷わずエコです。

パリは(見かけによらず?)BIOショップが充実。ジャパリジェンヌの近所なんて、徒歩10分以内に充実度の高いBIOスーパーが3軒もあって、エコ洗剤はここで購入します。あ、大手スーパーのモノプリもオリジナルのエコ洗剤を出してますよ。
「ecover(エコベール:ベルギーの会社)」と「sonet(ソネット:ドイツの会社)」という2つのメーカーのものを使っていますが、どちらもほんとに手に優しい、かつナチュラルな精油の香りで使っていて気持ちよい。パッケージ的にはsonetの方が好みなんだけどね。

たいてい朝昼晩と日に3回は食器洗いをしなければいけないわけで、おまけにパリは硬水なので、油断してると手がカサカサ、指先は皮がむけて、悲惨な手先になってしまうのです。したがって手に優しい洗剤必須。普通のスーパーで売ってる「手に優しい」が謳い文句の洗剤があるけれど、それだとやっぱりすぐに手が荒れてしまう。
そうそう、エコっていうとなんか、ひ弱な感じというか、洗浄力的にはあれなんでしょ?なんてイメージを持ってしまいがちだけど、このエコ洗剤はこってり料理の油ヨゴレもどーんとこい、ってな感じです。
手に優しくて環境面にも配慮されておまけにきちんと仕事もこなすなんて、使わない手は,、そう、使わない手は(2回言ってみました)ないですわよ、奥さま。

ecover
左はecoverの食器洗い洗剤(レモンの香り)、右はsonetのハンドソープ(ローズの香り、出た、ローズ!)。
我が家のレトロメルヘンなキッチンのタイルをバックに。


ジャパリジェンヌ、面の皮は厚いけど、手の皮は薄いのよー、な今日の記事でございました。

-----------------------------------------------------

sonet HP(日本語) : http://www.sonett.jp/
ECOVER HP(日本語) : http://www.ecover.co.jp/
↑環境への配慮、すばらしいので、是非ご一読を。



手肌にやさしくパワフル洗浄!ECOVER(エコベール)食器用洗剤レモン (500ml)6本セット


スポンサーサイト
  1. 2009/07/16(木) 21:26:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。