ジャパリジェンヌの小部屋

ジャパリジェンヌのお気に入りあれこれ。 妄想セレクトショップ、もしくは物欲処理場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

moleskine city notebooks PARIS

かつてジャパリジェンヌの手帳といえば、それはエルメスだった。
(「なでしこジャパリジェンヌ日記」、いちばん最初の記事参照)
最後にエルメスの手帳のレフィルを買ったのが2003年…かれこれ6年前。
なぜレフィルを買わなくなったか…って?
それはあなた…

別 に 手 帳 に 書 く ほ ど 予 定 が な い か ら 。

文句ある?

さして書くこともないのに、エルメスの手帳っていうのは非常にコスパが悪いわけですね。
しかし手帳がないと不便なこともあって。
たまーに入る大切な用事、旅行の際の手配あれこれ、ほしい物とそれが売ってるお店のアドレス、噂のレストランのアドレス、友人のアパルトマンのデジコード(エントランスの暗証番号)、たわいもないメモ("KAT-TUNは「カッツン」ではなく「カトゥーン」"など)…
こういうのにやっぱり手帳は必要。
で、ジャパリジェンヌが使ってる現在の手帳は、王道モレスキン。

moleskine.jpg
シールとかベタベタ貼りたい気持ちをぐっとガマン。
だってアラフォーだもの。
これ、普通のスケジュール帳タイプのではなく、
moleskine paris
背表紙に「PARIS」。
モレスキンのシティーノートブックPARIS版です。
これなにが便利って、メトロマップとパリの地図(ストリート名一覧も)が入ってるの。
普段上の写真にうつってる「Paris Pratique(パリプラティック)」っていうパリの地図を持ち歩いてるんだけど(見ての通り持ち歩きすぎてボロボロ、しかも2001年版)、万が一パリプラを忘れてもこの手帳があれば大丈夫。でもパリプラは私のフランス生活のお守り的存在なので、外出時にはカバンに入れてないと落ち着かないんだけどね。

旅行者の旅の思い出帳にももちろんいいし、在住者にも便利なこの手帳。
現在44ヴァージョンもあるみたいなので、「あの人の好きな街の手帳をプレゼント!」なんてのもいいわねー。
ジャパリジェンヌ、次はTOKYO版がほしいなー。
だって東京の地下鉄にすっかりついていけなくなってるんだもの…。

-----------------------------------------------------
モレスキンHP : http://www.moleskine.co.jp/

日本はTOKYOとKYOTOヴァージョンがあるみたい。




【moleskine / モレスキン】シティノート 東京city notebooks / シティノートブック【TOKYO】



【moleskine / モレスキン】シティノート 京都city notebooks / シティノートブック【KYOTO】
  1. 2009/07/15(水) 21:09:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。